top of page
検索
  • 執筆者の写真Jeffrey Cross

若手技術者のキャリアプランを考える

更新日:4月14日

日本機械学会,国立教育政策研究所Tuningテスト問題バンク共催 公開ワークショップ


【日時】令和6年3月22日(金)14:00~17:00

【会場】東京理科大学 森戸記念館 第1フォーラム &オンライン

(〒162-0825東京都新宿区神楽坂4丁目2-2)


開催趣旨》

我が国は科学技術立国を標榜しているものの、現実には科学技術、研究、産業などの面において国際的な競争力を失いつつあるとの認識が広がっている。また、少子高齢化の進展により、次世代の担う人材層の厚みにも大きな懸念がある。このような背景の下、我が国が将来にわたって国際的に重要な役割を果たしていくためには、個人が自らのキャリアを考えてスキルアップを図るとともに、その支援を行う人材育成の仕組みを整備していくことが鍵となろう。本ワークショップでは、専門職としての若手技術者のキャリアについて、人材育成の目標、達成度評価、継続教育、人材育成プログラムの整備などに焦点を当て、国際的動向も踏まえてこれからの若手技術者のキャリアプランの在り方について議論を行う。

 

《プログラム》

14:00 開会あいさつ・趣旨説明

14:05 専門職としての技術者の育成について         

岸本喜久雄(東京工業大学名誉教授)

14:30 技術者育成における国際共同プログラムの効果      

小尾晋之介(慶應義塾大学 教授)

14:55 技術士会の取組(仮)                        

小林政徳(日本技術士会 副会長)

15:20 若手技術者のキャリアップ支援~機械学会の取組~           

山本誠(東京理科大学 教授)

15:45 休憩

16:00 総合討論

17:00 終了

 

《開催形式》対面とオンラインのハイブリッド形式とします。

《参加費》無料

《参加申込み》日本機械学会の下記ホームページよりお申込みください。

【参加申し込み用Microsoftフォームズ】

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page